瓦などのコーティングで、古い屋根が再生&進化!

エコカパラは、瓦や陶器片などのリサイクル粉末でコーティングすることで、老朽化したスレートやガルバリウム鋼板の屋根を再生・進化させる新工法です。
屋根の遮音性や遮熱性が高まるだけでなく、自然素材の色を活かしたコーティングのため、色落ちの心配がなく、耐久性も抜群です。


エコカパラの特長

POINT1 瓦・陶器のリサイクル粉末で屋根をコーティング
瓦・陶磁器などの素材を細かく砕き、特殊な融合剤を混ぜて、屋根に吹付け塗布します。
これにより、老朽化したスレートやガルバリウム鋼板の屋根がよみがえります。




POINT2 雨音を吸収する、抜群の遮音性
POINT3 室温上昇を抑える、優れた遮熱性
瓦は遮熱効果に優れた屋根材ですが、瓦・陶器のリサイクル粉末を使用するエコカパラにも同様以上の効果があることが、実験によって確かめられています。

中山顕教授(静岡大学工学部・伝熱工学)の「エコカパラの断熱性能に関する報告書」では「エコカパラ処理することで、晴天時には屋根裏と表の温度が焼く8℃から10℃程度低下する。また、屋根の下の暖気塊の温度は役5℃ほど低下する。
この効果により屋根の断熱性が向上し、冷房に要する消費電力の大幅な低減が期待できる」と、結論づけています。


●エコカパラ暴露試験〔温度測定〕結果

●エコカパラ遮熱性能〔温度測定〕(抜粋)
POINT4 色落ち10年保証。耐久性に自信あり



お客さまの声

エコカパラで工事代金を節約

静岡県浜松市西区 N様

築42年が経っていた我が家。屋根もずいぶん老朽化してきました。屋根の「葺き替え」をすすめられたのですが、見積もりはなんと250万円以上。そんな時、エコカパラの提案を受けたんです。 費用的には、「葺き替え」の見積もりの1/4程度で、工期も半分。色合いも気に入っています。本当に甦った感じで、満足していますよ。 この先、「色落ち10年保証」のアフターフォローも安心です。


工場内が快適に、作業能率も向上

静岡県浜松市東区 株式会社Y社 N社長様

夏場は、工場内が暑くて、作業効率が低下していました。エアコンの設定温度も低くしても、室温はなかなか下がりません。 そんな中で、エコカパラでの屋根施工を決意しました。温度低減効果はすぐに出て、毎月の空調費が削減でき、何より労働環境が大きく改善しました。 夏の暑さや冬の寒さを防ぐエコカパラは、エコロジーの面でもおすすめです。



施工事例